ユーカヌバ ドッグフード
あなたの犬に適したドッグフードを見つけるには、“詳細を見る”をクリックしてください。
詳細を見る >

品質にこだわり、決して妥協をしません。

私たちユーカヌバの社員もまたペットの飼い主であり、ペットを愛する人間です。毎日愛する犬や猫にユーカヌバのペットフードを与えています。私たちはユーカヌバの製品の信頼性と安全性がとても重要なことだと知っています。その原材料の選定を始めとして、高品質の製品を保証するために、私たちは40年以上熱心に取り組んできました。ユーカヌバの製品がヘルシーでペットにとって安全であることを保証するため、一般的なペットフードの品質保証のさらに上を行く厳しい審査を行っています。独立した専門家が人間の食品と同じ検査方法を使って検査を実施しており、これによって常に最高品質が保たれています。このようなレベルの高い検査を行っているので、お客様は安心してペットにフードを与えることができます。

私たちは次のことを約束します:

私たちの製品には、動物性タンパク質を中心とした高品質の原材料しか使用しません。ユーカヌバの製品に含まれるすべての動物性タンパク質は、人間の食用として合格した動物由来のものです。肉食動物である犬に与えるドッグフードには、鶏肉、卵、ラム肉、魚などをの動物性タンパク質を使ウことが、ユーカヌバの哲学です。このため、野菜や穀物ベースのタンパク質は主なタンパク源として使われていません。現在私たちは、原材料をその産地まで体系的に追跡しています。主な原材料であるタンパク質、穀物、脂質は、ヨーロッパ、ニュージーランド、アメリカが原産地です。

生産の段階ごとに、厳しい検査を行います。お客様のお手元に届くまでに、ユーカヌバのペットフードは、実に120を超える品質テストが実施されます。 それは仕入先での出荷前の検査から始まり、私たちの工場に配送された後も、1つ1つの原材料が検査されます。少しでも私たちの基準を満たさないものがあれば、不合格とみなされます。このようにあらゆる行程が厳しく監視されながらペットフードが製造されていき、ようやく袋に詰められて密封されます。

仕入先を慎重に選びます。仕入先の多くは、長年の付き合いがある長期的なパートナーですが、いずれの仕入先の場合も配送物は1つ1つチェックされ、すべての原材料に明確な証明書が要求されます。誰でもユーカヌバの原材料の仕入先になれるわけではありません。私たちには大変厳しい品質保証査定があり、すべての仕入れ業者がこれに従う必要があります。すべての原材料は検査に合格しない限り建物内に搬入されません。また、仕入れ業者は原材料が当社の基準を満たしていることを示すための証明書を提出する必要があります。いずれかの段階で不合格になった原材料は廃棄されます。

私たちは自主的に独立した専門家による検査を受けています。 独立した専門家による品質検査を受けていて、私たちは10年近く最高ランクの評価を得ています。これは、人用の食品製造業者も羨むような実績と言えます。 米国製パン協会(AIB)は、食品工場の安全性と衛生面の検査において、大変評判の高い独立認証機関です。主に人用の食品製造施設のチェックと監査を行っていますが、私たちのペットフード工場も毎年、ここの独立検査を受けています。私たちは20年ほど前にこの厳しい検査を自主的に受け入れることにしました。私たちの品質基準が全製造行程においてよく浸透していることを、独立した機関に検証してほしかったからです。この10年近く、私たちは常に最高ランクの評価を得ています。これは人用の食品製造業者でさえなかなか達成できない記録です。